• 料金
  • アクセス

坐骨神経痛について

坐骨神経痛は臀部から足の後ろ側にかけての、すねやふくらはぎにかけて出現するいたみや麻痺・しびれなどの症状の総称です。

坐骨神経痛自体は独立した疾患名ではなく、何らかの原因で発生する疼痛を初めとした症状を意味します。原因と症状に関連して特徴なのは、腰部の脊椎にまつわる異常が多くの事例で見受けられることです。

坐骨神経痛の原因

主要な原因は脊柱管狭窄賞や腰椎椎間板ヘルニアとみられています。脊椎のなかには脳からの中枢神経がのびる脊髄がありますが、中でも坐骨神経はお尻からふともも、ふくらはぎ・足底にかけて末梢神経が伸びているので広範囲な部位にいたみやしびれなどの症状が出現します。

なかには排尿障害や排便障害にまで発展する可能性があり、坐骨神経痛は単なる腰痛などと軽視するのは危険です。年齢に関係なく過度の運動や長期間にわたるデスクワークなどは、いずれも腰椎への圧迫要因で坐骨神経痛をもたらすリスクを高めます。また脊髄内部は加齢により石灰化が進行する傾向があり高齢者にはとくに頻発する傾向があります。

坐骨神経痛の症状も多彩で、いたみが強く出ることもあれば、張りや灼熱感・一定以上の距離を歩行するといたみがつよくなるなど個人差があるため、足から腰にかけて違和感を覚えたときは速やかにケアをすることが重要です。

当院へおまかせください

皆さんは痛みを我慢して、悩んでいませんか? 私たちの手がける一人一人に合わせた最高の治療を通して、一緒に悩みを解決していきましょう!

つらい症状はそのままにせず本庄なまい接骨院にぜひ一度ご相談下さい!

本庄なまい接骨院へのお問い合わせはこちら

電話予約はこちら
LINEはこちら
LINEはこちら
院名 本庄なまい接骨院
所在地 〒367-0048
埼玉県本庄市南2-1-27
診療時間 午前 / 9:00 ~ 12:00
午後 / 14:00 ~ 19:00
休診日 夏季・冬季休院
毎月1日 研修休み

コメントは受け付けていません。